夫婦

目の疲れを蓄積しないための方法【サプリ効果を実感】

眼精疲労とサプリ

ネクタイの男性

目的別に利用が叶います

目の疲れの改善に役立つ成分として知られるのが、アントシアニンやルテインです。この成分が含まれるサプリメントは現在数多く発売されていますが、それぞれ得られる効能は異なります。例えば、アントシアニンとルテインはいずれも網膜を守りますが、ルテインは黄班部に特に好影響を与えるのが特徴です。実の所、目の疲れによって引き起こされるトラブルは様々です。ピントが合わなくなったり、視界がかすむなどの症状が多い症状と言えます。こういった時には、網膜や水晶体、毛様体筋などの色々な部分がダメージをうけているのが常です。今後は生じている障害の種類に応じて、有効成分を選んでサプリメントが利用出来るようになると考えられます。

ブルーライトに注意します

目の疲れは様々な原因によって引き起こされますが、特に昨今問題になっているのがブルーライトによる障害です。ブルーライトは紫外線に次いで目にストレスを与える光として知られており、日ごろからOA機器を操作する方は特に注意を要します。こういった光を浴びると、目が知らず知らずの間に酸化してしまうことが問題です。アントシアニンやルテインは、このような酸化による目の疲れを抑えてくれます。ですので、この手の成分が含まれるサプリメントを利用することがブルーライトの害を予防する一つの対策法です。目の機能を守るためには、出来るだけ多くの成分が含まれるサプリメントを利用するのが良い方法となります。有効成分の組み合わせ方を工夫するのがポイントです。

変わった原因

パソコンと女性

目の疲れはパソコンなどから来ている事が多いですが、乾燥してしまう事によって起きてしまう場合もあります。常に湿度に気を付けていると問題ありませんが、乾燥して目が疲れてしまった場合はすぐに対策を行うようにしましょう。

View Detail

姿勢も関係する

サプリメント

姿勢が悪いとパソコンの前に顔が行ってしまったり、テレビを近づいて見てしまい目の疲れに繋がってしまいます。姿勢を直す事によって基本的な部分を改善する事ができるようになるので、どんな方法よりも姿勢を直す事を行ってみましょう。

View Detail

血行不良と栄養素

ガッツポーズの男性

目の疲れの原因は、血行不良にあります。充血しているときの目を見ると、多くの血管が集まっていることがわかります。この血管をサラサラにする栄養素を食事やサプリメントから摂取するようにしましょう。ビタミンC,E、ブルーベリーなどがお勧めです。

View Detail